時間という財産 #1 Why don’t you do your best

worktime
スポンサーリンク

時間という財産

こんにちバーベキュー🍖です。

何故ベストを尽くさないのか Why don’t you do your best
TRICKより 日本化学技術大学 教授 上田 次郎

令和2年4月21日現在、全国へ緊急事態宣言も広がり、休業や有給消化の企業も多いのではないでしょうか。その中でも最前線で戦う医療関係はじめ、他企業へは本当に感謝申し上げます。

事、僕の勤めていた外食企業に関しては、8割以上の店舗が休業もしくは時短営業を判断し、社員の多くも、有給取得や、公休となり助成金との天秤にかかっています。地域により違いはありますが『お店』を持つ企業は、外食産業のみならず同じ状況の企業が多いのではないでしょうか。
特に、現在は関東圏に住んでいる為、一歩外に出ても5月6日まで休業の店舗をよく見ますね。



唯一人に平等に与えられるもの

人に平等に与えられるもの、それは【時間】です。
人一人に、1日24時間しか与えられていません。僕も前職で部下を持っておりましたが、皆どんな過ごし方をしているか心配になりふと考えてみました。

そこで、特に若者、今まで努力してこなかった者、勉強してこなかった者、現状に満足していない者、なにかを成し遂げたい者

今頑張らなくていつ頑張る

【頑張る】意味
くじけずにやりぬこうとする・困難に耐えて努力する

緊急事態宣言、不要不急の外出自粛に伴い、最も多くの方に与えられたのは、不安と共に
『家で過ごす時間』だと考えます。

 

愚痴や文句を言う人、行動を出来ない人に共通して、最も多くあげられる発言が
『時間が無い』です。
仕事が忙しい、家事が忙しい、勉強が忙しい、趣味に忙しい

忙しい理由はいくらでも上げる事が出来ますが、休業となっている多くの方には、今回

平等に時間が与えられた訳です。

もちろん考え方は人それぞれで、押し付けるつもりはありませんが、時間=財産であり、この今得た時間を有効活用する事によって、この期間に人はもっと成長出来るのではないかと考えます。

 



WorktimeとHolitimeの考え方

『TED(Technology Entertainment Desing)』の中で長岡 秀貴さんが行ったプレゼンで提唱された考え方です。
(引用)https://www.youtube.com/watch?v=EzXvih454dM

【24時間分割意識生活】

人に平等に与えられた24時間、その中で衣食住、必ず割かなければならない時間があります。

1日 24時間 -(マイナス)
勤労・勤勉    8時間 ⇒学生なら勉学、社会人なら就労の義務があります
睡眠       6時間 ⇒健康を保つためには睡眠もかかせません
食事・サニタリー 3時間 ⇒食事、お風呂、家事をする時間が必用です

=(イコール)

7時間 ⇒ 『 ? 』
この7時間の過ごし方を人は選択する事が出来るんです。これがHolitime

さらにこの期間、勤労・勤勉の時間が減った方が多くいるとすれば、合計15時間の時間を自分で考えて生活出来るはずです。

今まで努力してきた人はゆっくりHolitimeに充てれば良いと思いますし、やっと休める時間が出来たと思う方も、存分に趣味や家族の時間に充てれば良いと思います。

では、今まで努力してこなかった者、勉強してこなかった者、現状に満足していない者、なにかを成し遂げたい者は何をするべきか。

何故ベストを尽くさないのか Why don’t you do your best

この与えられた時間をどう選択し、この期間に何を生み出すことが出来るか、
特に、普段勤労・勤勉をしている方、またとないこの機会、与えられた+(プラス)8時間のHolitimeを無駄にする事なく過ごしていきたいですね。

前上向いてGoMyWay!
コボでした

【隙間時間の就労はエージェントに任せよう】

コメント

タイトルとURLをコピーしました