我が家の『免疫力アップ』 #6

pkobo★おススメ

こんにちヤクルト😊ピーコです。

みなさんは体を気遣ったり、健康維持のためになにか続けていることは
ありますか?
我が家では毎日『乳酸菌』を摂ることを意識して続けています。
乳酸菌っていうとヨーグルト、R1、乳酸飲料と種類が色々ありますね。
特に最近は免疫力とか健康な話題に敏感になっていてキムチや納豆などの
発酵食品にも『乳酸菌入り』と大きく記載があるくらい大注目されています!
あとは『ビタミンC』や個人的に『鉄分』(笑)
写真のかむかむレモンはレモン10個分のビタミンCが入っているそうで
食べてます(笑)
今回は我が家で取り入れている健康維持のための
『免疫力アップ』アイテムをご紹介します♪

 

スポンサーリンク

免疫力アップの立役者『乳酸菌』

乳酸菌ってそもそもどんな効果があるのかみなさんご存じですか?
なんか腸に働きかける、体にいいやつ!って私は思ってました(笑)

乳酸菌とは炭水化物などの糖を消費して乳酸をつくる細菌の総称で
約200種類以上存在すると言われています。
腸内にすむ細菌のバランスを整えることにより、健康に役立っています。
最近は『腸活』という言葉があるくらい、腸の働きを整えることで
美肌効果や便秘の改善、アレルギー予防などにも効果があると言われています!

我が家ではヤクルトを必ず朝に1本飲むようにしています。
ヤクルトの中にはシロタ株という菌が入っており、
免疫活性、整腸作用、抗アレルギー作用(特に花粉症)に良いとされています。

他にも・・・

●ラブレ菌、ガゼリ菌SP株、ビフィズス菌SP株・・・免疫力強化

●ガセリ菌SP株・・・内臓脂肪を減らす

●CP1563株・・・体脂肪を減らす

乳酸菌は色んな種類がありそれぞれの効果があるので
ダイエット向き、アレルギー予防向きなど自分の体調・体質に合わせて
選ぶことをお勧めします👍



飲む点滴『米麹甘酒』

夏バテ防止のドリンクとして昔からなじみのある甘酒ですが、
近年では飲む点滴として話題になり、ドラッグストアやコンビニでも
売り切れるほど人気になっていました!

米麹甘酒

甘酒と聞くと酒粕で作ったアルコール成分が入っているものが
パッと頭に浮かぶかもしれませんが、
最近話題の甘酒は『米麹』で作った甘酒でアルコール成分は含まれていません。
なのでお子様やアルコールが苦手な方でも飲めちゃうんです!

米麹が発酵することで豊富な栄養素だけではなく旨み成分もたっぷり含まれています。
ビタミン、ミネラルが豊富でカラダを動かす9種類の必須アミノ酸など
日ごろ不足しがちな栄養素がたくさん含まれていることから
“飲む点滴”と話題になっています。
また麹菌には100種類以上の酵素が含まれており、
それらが米に含まれるデンプンをブドウ糖やオリゴ糖などの
消化吸収されやすい糖類に変化させます。

米麹甘酒の効果効能

●疲労回復

●便秘改善

●免疫力を高める

●ダイエット

●美肌

甘酒のおいしい飲み方♪

飲んでみたいけど、甘酒単体だと味が苦手で飲めないという方がいらっしゃいますよね。
そんな方に飲みやすいかなとオススメの飲み方をお教えします^^

●甘酒のカルピス割

私が1:1の割合でよく飲むんですが、割合はお好みで変えてください^^
甘酒のドロッとした感じがなくなって
さらりとした口当たりで、さっぱり美味しく飲めます♪

●甘酒のトマトジュース割

これは1:2の割合で。
トマトジュースの酸味が甘酒の甘ったるさをなくして、
上質なトマトジュース、野菜ジュースのようなまろやかな味に大変身”!
色んな飲み方を探してみたら、飽きずに毎日つづけられますよ👍

森永甘酒

体に足りない栄養素を補給する『グミサプリ』

わたしが毎日食べてるのは、女性の多くの方が悩んでいる鉄分不足を解消する
『鉄&葉酸』のグミサプリです。
サプリメントやキャンディーなど今は色んな形で体に取り入れることができます。
でもサプリメントだと飲み忘れたり、めんどくさくなったりしませんか?
そんな私でも毎日続けられているのが、UHAのグミサプリです✨
おやつ感覚で味もおいしく、サプリメントという感覚を忘れて摂取できるのが
最大のメリットです♪
わたしは『鉄&葉酸』を食べてますが、ほかにもビタミンやコラーゲンなど
色んな栄養のものがあるので
自分に足りない栄養素があれば、グミサプリで補うのもオススメです★

グミサプリ 鉄&葉酸

 


 

昨今益々免疫力を高めて、健康に気を遣う毎日が続いていますので
ぜひみなさんに合う免疫力アップのアイテムを見つけてください♪
そして大事なのは継続することです★
大変だけど、毎日続けることが必要なので、
続けられるように工夫していきましょう😊

それではファイト一発ピーコでした👍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました